困ったー[SWITCH編]

任天堂スイッチで困ったことを調べたブログ

「ゼルダの伝説」不具合のまとめ

スポンサーリンク

うちではスイッチ版のゼルダの伝説をプレイしていて、不具合としては一度落ちてしまったことぐらい。

しかし、なかにはいろいろと不具合が起きている人もいるようです。ここでは症例などをまとめていきます。

 

スイッチ版ゼルダの伝説の不具合

Zelda and Link

エラーで終了

「エラーが出た」としてゲームが強制終了となります。

うちでも1度起きましたが、ゲームを起動しなおして無事動きました。

プレイ時間を考えれば、ほとんど起きていないレベルです。

 

2162-0002

以下のようなエラーコードが出てきてしまう症例が報告されています。

 

電源ボタンを長押して再起動させるよう促されています。

 

このエラーコードはシステムの不具合の可能性があるため、本体自体の更新があれば一度更新を済ませておいた方がよいでしょう。

 

 

ジョイコンの不具合

ジョイコンでのボタンの反応が遅くなってタイムラグが出る、リンクの動きが変、などの不具合が起きている人がいるようです。

 

ジョイコンの充電が減ってくるとトラブルが起きるようですが、なんとなく本体の初期不良といった感じもしないでもないです。

 

更新の不具合

更新後に起動しないなどの場合にはゲームファイルに破損がないかチェックしてみるとよいでしょう。

「設定>データ管理>ソフトの詳細管理」で「ゼルダの伝説」を選びます。

下の方に「データの破損チェック」があるので実行しましょう。

 

 

その他のエラーコード

他にエラーが出る場合のエラーコードについてはこちらを確認ください。 

switch-osusume.hatenablog.com

 

 

リンクがすぐやられる場合は?

リンクがすぐ死んでしまうのは、ゲーム上の設定なので已むをえません。

以下に注意をしましょう。

 

セーブする

オートセーブが効いているのでそんなに意識しなくてもいいです。

しかし「ここで絶対保存しておきたい」という場合は「+」ボタン>Rボタンで「セーブする」を表示し、確実にセーブしておくとよいでしょう。

 

環境に注意する

寒すぎると体力を消耗します。防寒の服を着ましょう。

 

雷などに耐性をつけるため、普段から料理をしておき、薬や食べ物を用意しておきましょう。

 

時間を進める

焚火のそばで時間を朝までつぶしましょう。

やはり夜は魔物が出やすいので、朝にリセットしておくほうが旅はスムーズです。

 

ハートを増やす

ハートが少なすぎるとやはり厳しいです。祠をまわって4つクリアするごとにハートもしくは「がんばりゲージ」を増加しておくことが必要でしょう。

 

馬で進む

馬の方がやはり早くて便利です。

慣れてきたら、旅の移動は馬中心の方がよいでしょう。

いきなり襲われてやられるということも減ってくると思います。 

 

敵が一気にくる場合のそぎ方

敵の数が多い場合は、

  • 矢で見張りを倒す
  • 爆弾のたる?があれば、矢で先に引火させておく
  • 爆弾や氷の矢などで、相手勢の出足をくじく
  • 槍などリーチのある相手では、楯でちゃんと防御するようにする

などを意識しておきましょう。

 

また重要なチェックぽいんでない場合は、無理に戦わなくてもいいかもしれません。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。