読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったー[SWITCH編]

任天堂スイッチで困ったことを調べたブログ

不具合のまとめ TVに映らない?修理するには?

ニンテンドースイッチをいろいろと試していると、例えばテレビに出ない!などのトラブルもあります。

ここではいろいろなスイッチ関連の不具合情報についてまとめていきます。

 

システムの不具合

TVに映らない?

Rubbermaid Television?!

本体ケースには、電源ケーブルやHDMIケーブルを接続できるようになっています。

あとは本体ケースに本体を置き、ジョイコンをコントローラにすることでTVから出力させることができます。

 

で、本体ケースにHDMIケーブルをつなぎ、もう片方をテレビへつなぎます。

その後、テレビの入力をHDMIに変更します。

しかしゲームはいくらやってもテレビに出てきませんでした。

 

いろいろ調べてみると、どうやら電源ケーブルを接続した状態でないとテレビ出力はできないようです。

確かにテレビとHDMIでつないだのですが、電源ケーブルはつないでいませんでした。

 

つないだところ、無事テレビに出るようになりました。

 

本体がフリーズして動かない?

ごくまれにですが本体がフリーズしてウンともスンともいかない場合があります。

となると、電源ボタンで強制リセットが確実でしょう。

電源ボタンは本体の左上にあります。リセットさせるためには、15秒ほど長押ししましょう。

 

またある記事によれば、ドックへ入れて取り出すタイミングによってシステムがうまくいかなくなっている可能性があるといいます。

一度ドックに入れなおして、取り出してみて、本体が稼働するかどうかチェックしてみるとよいでしょう。

参考:

If your Nintendo Switch ever completely freezes up, there's a quick fix | iMore

 

ネットワークの不具合 

WiFiがつながらない?

WiFi接続で以下のようなエラーがでました。

IPアドレスを取得できませんでした。しばらく待って、やりなおしてください」

f:id:apicode:20170315144511j:plain

 

うちでは、再度接続しなおして無事つながりました。

 

また何度やってもエラーが出る場合には、最近はスマホをテザリングしてWiFiポイントにすることもできます。

それでWiFiにつながるか、試してみるのもよいでしょう。

やり方は以下ページを参照ください。

apicodes.hatenablog.com

 

サーバ障害?

ネットワークの不具合の場合、まずは任天堂側にサーバ障害がないか調べましょう。

というのもそちらでエラーになると、こちらで対処できることはほとんどないことになります。

 

ニンテンドーのサイトへアクセスし、サポートの上へマウスカーソルをあわせます。

すると、以下のようにサーバのステータスが表示されます。

今回は正常なのですべて〇が表示されていました。

f:id:apicode:20170325225008p:plain

 

サイトはこちら。

任天堂ホームページ

 

ニンテンドーアカウントでログインできない?

ショップを利用したりするには、ニンテンドーアカウントが必要です。

うちでは以前マリオかMiiかなんかで(?)一応ニンテンドーアカウントを持っているのでログインを試しましたが、なかなか入れませんでした。

 

結局パソコンからブラウザでニンテンドーアカウントのサイトへアクセスします。

http://accounts.nintendo.com/

 

そこでも通常のログインがエラー。結局ツイッターログインをしたらすんなり入れました。

見てみるとメールアドレスは登録されているもののパスワードが未設定。このために、いくらメールアドレスが正しくてもパスワードではねられていたようです。

f:id:apicode:20170315144419p:plain

おそらくツイッターログインだけでアカウントをつくったままになっているのでしょう。

 

同サイトでパスワードを設定し、以降は無事ログインできるようになりました。

 

修理を依頼するには?

初期不良など、本体自体のハードウェア的な問題がある場合もあります。

いよいよ動作がおかしい、という場合には修理依頼する必要があるかもしれません。

この場合、オンラインより依頼することができます。

www.nintendo.co.jp

 

 

エラーコード一覧

下記へ移動しました。 

switch-osusume.hatenablog.com

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。