困ったー[SWITCH編]

任天堂スイッチで困ったことを調べたブログ

カスタマイズサービスのまとめ

スポンサーリンク

エアポッズなど、様々なデバイスをカラーリング・カスタマイズするサービスを提供してくれるのがカラーウェア。

今度はニンテンドースイッチも色付けしてくれます。ちょっと値段が高いですが、カスタマイズ好きには見逃せません。

 

本体カラーをカスタマイズ

カラーウェアは、様々なゲーム機・デバイスをカラーリングするなどのカスタマイズ・サービスを提供しています。

アイフォン用のイヤフォン、エアポッズなどもカラーリングを選んでオーダーできるサービスがあったりします。

 

そして、ニンテンドースイッチ対応版のサービスが公開されました。

 

まずは専用ページへ移動します。 

サイトでは、パーツ部分を選んで自分で配色することができます。

f:id:apicode:20170404104021p:plain

http://www.colorware.com/p-748-nintendo-switch.aspx

 

うまくやると、このようにお洒落なスイッチに変化させたりできます。

 

費用は?

価格は549ドル。日本円で約6万円。

とはいえ、本体を送って塗装してもらうのではなく、新品を塗装して送ってくれるので、塗装費用だけでこの値段ということではありません。

 

もっとも品薄状態が続いていることもあって、オーダーしてから6-8週間かかるようです。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。