困ったー[SWITCH編]

任天堂スイッチで困ったことを調べたブログ

【3Dプリント】スイッチ用アクセサリを出力

スポンサーリンク

ジョイコンを指を入れたナックル状態にしてくれる3Dファイルのデータが公開されています。これはSTL形式なので自分で3Dプリントすることができます。

実際にジョイコンに接続できるか、出力して試してみました。

結果から言うとうまくはいりませんでした。

 

ジョイコン用ナックル3Dプリント対応データ

ジョイコンは、そのままだと結構小さいのでハンドリングがしにくいです。

そこで、3Dプリントしたパーツなどで持ちやすいようにカスタマイズできると便利です。

無料公開しているところもあるので利用してみるとよいでしょう。

 

データを入手するには?

データは以下サイトで公開されていて、「Download the object」ボタンでダウンロードすることができます。

アカウント登録等は不要でした。

 

https://www.myminifactory.com/object/32311

f:id:apicode:20170412104453p:plain

 

データはSTL形式です。

STLとは3Dプリンタでは標準的に利用可能なフォーマットとなっています。

 

データをチェックするには?

ダウンロードしたデータはSTLビューワがあれば確認できます。

オンラインでSTLをチェックできるサイトがあったので試してみました。

f:id:apicode:20170412104446p:plain

http://www.viewstl.com/

 

これを3DプリントすればOK。

ジョイコンには両面テープなどでくっつけるのでしょうか。

 

3D印刷してみる

うちの3Dプリンタで出力してみました。

使ったプリンタはダビンチminiです。 

apicodes.hatenablog.com

 

図形がシンプルなので、比較的印刷しやすいと思います。

とはいえこのぐらいのサイズで1時間ぐらいかかります。

https://www.instagram.com/p/BX9Qg-CltYq/

#3dprint

 

でプリントアウトされたのがこれ。

ジョイコンにつなぐぶぶんがそのまま印刷されていましたが、これはおそらく3Dプリントで補助材を使わなくても印刷できるようにあえてしているようです。

そのかわりカパッと取りやすいように配慮されていました。

https://www.instagram.com/p/BX9SoAHl3SR/

#3dprint #joycon

 

で組み合わせしてみると、...

残念ながらスリット部分がうまくはまりませんでした。

はまらない状態ですが、最終形はこんな感じです。

https://www.instagram.com/p/BX9SgG1FJwx/

#3dprint #joycon #knuckles #nintendoswitch #da

 

データを直せばいいのか、プリンタが違えばまた違う結果(ちゃんとナックルがジョイコンにはまる)になるのかはちょっと現時点ではわかりません。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 また、当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負いません。 あらかじめご了承ください。